健康に良いお酢の活用法

お酢料理は楽に健康になる、体に良いという認識している人はいると思うのですが、いざお酢を使った何かを作るとなると結構難しかったりするんですよね。実は味付けが難しい調味料ナンバーワンでもあり、味も苦手な人が多いこともあり、避けられがちな調味料です。苦手な人が多いけれど健康に良いという認識は広いので、使いたいと思っている人が多いのもまた事実です。

お酢の使い方に疑問を抱いた人は、お酢ではなく、合わせ酢を使ってみましょう。合わせ酢はお酢と他の調味料を合わせて味を整えたものになります。味がしっかりと調っているので、自分で味付けなしで通販のお酢なら簡単にお酢料理ができます。酢の物も野菜をきってかけるだけ、サラダのドレッシングの代用もできるので私の家ではかなり重宝しています。

お酢が苦手な人には果実酢をおすすめします。果実酢は果物をお酢に漬け込んでできたお酢です。料理にも使えますが、一番は飲むことです。そのままだと胃が荒れてしまうので、果実酢に水、炭酸水、各種ジュースと混ぜ合わせて飲むとおいしいです。個人的におすすめなのが、牛乳です。飲むヨーグルトのような口当たりになるのですが、それ以外にも牛乳をお酢と混ぜ合わせることでカルシウムの吸収を促す効果もあります。

お酢がつかいづらくて迷っていた人は是非試していただければなと思います!