見えないからこその努力が大切なんです

ダイエットをしているという人は多いと思うんです。
食事制限や、運動などで痩せたという人もいると思います。
しかし、内蔵はどうでしょう?
外見がいくら細くなったとはいえ、内臓脂肪が多いのでは、健康とは言えません。そんな時には、お酢の力を借りるというのはどうでしょう?
お酢が健康に良いという事は知られていると思いますが、お酢には内臓脂肪を減らす効果もあるのです。毎日適度な量を食べるだけで、みるみる内に内臓脂肪が減るのです。
ですが、毎日お酢を摂取するというのは大変ですよね。
そこで、お酢を使ったドレッシングをご紹介したいと思います。
まずは、玉葱をスライスします。玉葱には血液をサラサラにする効果があるので、お酢と合わせる事で効果は倍増します。それから、醤油と合わせ酢を混ぜたものに玉葱を入れます。私は辛いものが好きなので、ここにラー油を入れます。塩分が気になるという人は、醤油の代わりにめんつゆでも大丈夫です。
空いた瓶に入れておいて、中型スプーン一杯を食事の時にかけると良いですよ。私は必ず揚げ物などにはかけるようにしてるんです。
さっぱりしますし、内臓脂肪も減るので、とても良いですよ。