チューブのおろししょうがは便利

色々な料理を作る時に、調味料としてしょうがを使うことがあります。下味をつけるときなど、しょうががあると一味違った風味を出すことができますね。
しかしその時に、しょうがを使うことが少ない場合に買ったものの、腐らせてしまうことが多いです。その経験は、多くの人がしていることではないでしょうか。
そんな時、とても便利なものとしてチューブの生姜があります。これは、チューブとなっているのでそれでしばらく保存をすることが出来て、しょうがの風味を味わうことが出来るのです。この便利なものを使い出してからは、腐りやすいしょうがを買うことをやめています。
よほどしょうがを使って、大量に作る事以外はそんなに使うことがないのでこっっちのチューブ入りがかなり便利です。
それを使うのは、なんといっても下味をつける時です。からあげなどや生姜焼きなどで使うことができます。直ぐに取り出すことができて、既におろしている状態なのでとても手軽です。

コメントは受け付けていません。