手作りの味噌で健康的な食卓に

調味料は自然の味わいを大切にしています。そのため、味噌も自宅で手作りしています。もともと自分の祖母が味噌を手作りしていてその味がおいしかったことから手作りを始めました。最近手作り味噌が流行していますが、それより前からてづくりを続けています。調味料はなるべく国産や無添加のものを選んでいますが、味噌は特に毎日使うものなのでおいしくて安全なものが好きです。味噌は味噌汁以外にも野菜スティックの味噌マヨネーズや肉の味噌漬け、豚汁などかなりの頻度で使います。手作りの味噌のほうが市販の味噌よりも自然の甘みを感じますし、自宅の畑でとれた大豆を使って作りますので自給率が他の味噌と比べるとかなり高いのが自慢です。最近調味料は無添加、という傾向がありますがこれは健康にも良いですしこどもの味覚を成長させるのにも良い傾向だと思います。手作りの味噌はごはんにのせて食べるだけでおおいしいですし、発酵食品なので毎日食べたい食材です。

コメントは受け付けていません。